3月 著者サイン会のご紹介

出版社や書店で開催されるイベントの情報を紹介します。

①『旅人よ どの街で死ぬか。』刊行記念 伊集院静氏 サイン会

 

集英社単行本『旅人よ どの街で死ぬか。男の美眺』の刊行を記念して、伊集院静氏のサイン会が開催されます。

日時:3月31日(金)18:30~

場所:丸善・丸の内本店 2F特設会場
定員100名
要整理券(電話予約可)03-5288-8881

https://honto.jp/store/news/detail_041000021245.html?shgcd=HB300

 

対象書籍
『旅人よ どの街で死ぬか。』(伊集院静著/集英社刊/税込1,512円)

 

 

 

② 講談社「禁じられたジュリエット」刊行記念 古野まほろさんトーク&サイン会(トークゲスト 有栖川有栖さん)

日時:2017年03月25日(土) 15:00~

場所:ジュンク堂大阪本店

定員 100名 要整理券(電話予約可)  06-4799-1090

 サイン会は古野まほろさんだけだそうです。

https://honto.jp/store/news/detail_041000021322.html?shgcd=HB300

 

「ヅカメン!お父ちゃんたちの宝塚」  宮津大蔵

兵庫県宝塚市には、阪急電鉄の創設者「小林一三氏」が1913年に設立した「宝塚歌劇団」があります。

通称「タカラヅカ」「ヅカ」と呼ばれています。

ご存知の方も多いと思いますが、「タカラヅカ」は女性だけの歌劇団で、宝塚音楽学校を卒業した人だけが入る事ができ「男役」「娘役」にわかれて、ミュージカルやレビューを組ごとで公演します。

 

そんな女性だけの「タカラヅカ」を影で支えて愛する男性=「ヅカメン」達を主役にした小説です。

 

タカラジェンヌの日常を支える「生徒監」

タカラジェンヌを目指す少女の「父親」

タカラジェンヌの妹を持つ「兄」

宝塚ファミリーランド勤務を希望したが、劇場配属になった「大道具」さん

タカラジェンヌの肩たたきを行う部署に配属になった「プロデューサー」

 

そんな男性達が「月組」を支えるお話です。

最初から一気読みで最後まで読み終わると、また最初の話が読みたくなります。

6つの話の中でタカラジェンヌが成長していくんです。

 

家族以外の「ヅカメン」は宝塚への移動を希望した訳ではありません。

それどころか、配属されるまで「タカラヅカ」を観た事もない人ばかり。

女が演じる男なんて…と、思いながら彼女達と触れ合う中で少しずつ変わって行きます。

気がつくと「タカラヅカ」にどっぷりハマり、各々が自分の持ち場でタカラジェンヌと同じように120%全力を注ぎ「ヅカメン」へと変化していきます。

 

笑いあり 、涙ありのこの一冊。

 

フィクションでありながら、丁寧な取材をされ「タカラヅカ」の一面を切り取った「ヅカメン」へのオマージュ小説となっています。

 

「ヅカメン! お父ちゃんたちの宝塚」 255頁

宮津大蔵

石川県金沢市生まれ。桐蔭横浜大学教授(東京都家政学院大学非常勤講師) 

東京学芸大学卒業後、国公立小学校の教師、桐蔭横浜大学准教授を経て現職。教育書、子ども向けミステリー等の著書多数。

廣済堂出版 1300円(税抜き)

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/

フェイスブック(ホンスキー倶楽部)

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenotane/

「十二人の死にたい子どもたち」 冲方丁

「みんなで実行するのではなかったのか?」

 

ある自殺サイトで集まった12人の10代の子どもたち。

場所は使われなくなった病院。
あらかじめ知らされた暗唱番号で中にはいり、
金庫の中から順番に1~12の数字を手に取り
地下の「その部屋」に行く。
最初に「2」番のケンイチが部屋に入るとベッドが12台
丸く並べられて、ベッドの上には番号の書かれた紙が置いてあった。
ケンイチが2番のベッドに行くと隣の「1」番のベッドには
すでに少年が横たわっていた。
「みんなで実行するのではなかったのか?」
そして全員集まると1人増えて13人に!!
「1」番のベッドの少年は一体誰なのか?
誰が連れて来たのか?
サイトのセキュリティの問題?
参加者の誰かがこの日の事を少年に喋ったのか?
疑惑が広がる中、サイトの管理者サトシが
このまま実行に移すか裁決をとる事を提案する。
原則は全員一致。
気が変われば出ていってもOK
挙手で裁決を取った結果「11対1」
そこから議論が始まった。
全員一致の結論は…。

 

 

「天地明察」「光圀伝」など時代小説がベストセラーの冲方さんの現代長編ミステリーです。

話が進む中で12人の背景がわかってきます。
そして、其々の「死」に向かう気持ちが伝わってきます。
特に10代は敏感な時期。
自分は生きている価値があるのか…。
こんな毎日が続くなら…。
そして1人だと実行できなくても仲間がいれば…。

この本は特設サイトがあります

http://hon.bunshun.jp/sp/12nin

 

私も幼い頃(8~9才)自殺願望が強く、どうしたら楽に死ぬことができるのかを考えていました。

私は両親が離婚し母方に引き取られたのですが、その母も小学3年生の時に家出をしたため、祖母にそだてられました。

その祖母にも養女に出されかけたために「私はいらない子?」「見捨てられる」と無意識に刷り込まれました。
この事はつい最近まで…いえ、今も私の恐怖となっています。
本に出てくる子ども達は私より厳しい現実を生きています。
その現実の中では一人ぼっちなのです。
だから「死」を選んでしまうのかも…。
13番目の少年についてのミステリーや1人ひとりの背景や性格など時間を忘れて読んでしまいました。

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/ 

フェイスブック(ホンスキー倶楽部) 

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenotane/

 

キャッシュフローゲーム101 第二回目 ラットレースを抜け出る事に成功

初めてのキャッシュフローゲームでは、ラットレースから抜け出る事が出来ずにタイムアウト…(>_<)

今回はせめてゴールはできなくても、ラットレースからは抜け出たい!!

意気込みを持って行いました(笑)

今回もDKさんと二人でのプレー。

 

 

さあ、ここで1回目の気づき

 

負債を返す

 

どの職業についても負債があります。

住宅ローン

車のローン

クレジットカード

など…。

職業によっては教育ローンの返済も…(医者や弁護士など)

この毎月の返済が無くなると総支出も少なくなり、給料日に入ってくる現金も増えます。

そして、ラットレースを抜ける為にはキャッシュフロー(不労所得)が「総支出」を越えなければならないので、この「総支出」を減らすとキャッシュフローの金額が越えやすくなるのです。

 

さて、2回目

私の職業は前回の警察官から弁護士に

住宅ローン、車のローン、勿論教育ローンもあります。

サイコロを振ってスタート

 

 

「opportunity」のコマに停まると「Small Deals」のカードを引き株価が1$・5$の時に買えるだけ株を買って、その銘柄が30$・40$になった時に株を売って現金に換えました。

そして、負債を返済して不動産を買ってキャッシュフローを増やしていく事に…。

 

間で「Doodads」でもカードを引きます。支出の内容が書いてあります。

    

 

カプチーノマシン…まだ可愛い支出です。

 

上手く、株を売って400万$が手元にあったのに、先にDKさんがラットレースから抜け出したのです。

くやし~(>_<)

そして、私はラットレースから抜け出せないままタイムアウト。

DKさんはラットレースから抜けてファーストレースになりましたがゴール

(自分の夢を買う、もしくはプラス5万$のキャッシュフロー増やす)

 

この差は何か???

ひとつはラットレースのマスに「総支出の額を払ってニ回休み」と言うのがあります。

何故か吸い寄せられるように何度もそのマスに止まり休みました(*_*;

その間にDKさんはで「opportunity」に停まった時に「Big Deals」のカードを引き一度でキャッシュフローの金額を増やしていたのです。

 

今回の気づき

・「Small Deals」で現金を増やし「Big Deals」でキャッシュフローを増やす

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/

フェイスブック(ホンスキー倶楽部)

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenotane/

ボードゲーム「キャッシュフローゲーム」をやってみた vol.1

「キャッシュフローゲーム」を知ってますか?

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキさんが作ったボードゲームです。

ゲームは2段階になっていて、先ずは「ラットレース」…職業を決め円の中で自分の支出以上の不労所得を手に入れます。

不労所得が支出以上になると「ファーストトラック」に進むことができます。

職業は職業カードを裏返しにして取ります。

私は「警察官」一緒にゲームをしたDKさんは「医者」でした。

    

最初の時点で住宅ローンや自動車のローンがあるんですね~。

医者といえども支出が多いので毎月のキャッシュフロー(手取り)はそんなに多くない設定です。

「ファーストトラック」のコマから自分の夢を決めて「チーズ」を置きます。

 

さて、サイコロを振ってゲームスタートです。

給料のマスを通り過ぎ銀行に申請すると給料が貰えます。

株を買ったり、売ったり不動産を買ってキャッシュフローを得たりして少しずつキャッシュフローを増やしていきます。

この時に1000株買うと株価が1$なので支出は1000$

この時に売ると1$→50$なので、1000株売ると50000$差額がもうけになります。

初めてなのでルールブックを見ながら進めていたのですが、3時間経って私もDKさんもラットレースから抜け出る事ができませんでした…(^_^;)

    

あまりにも悔しいので、来週また行うことに…。

次回はラットレースから抜け出る事ができるのか???

 

気づき…

自分のお金や投資に対する考え方が客観視できたのと、一緒にプレーしている(今回はDKさん)人の投資の仕方を見て学べる事ができました。

また、次回ゲームをしたら今回との違いをアップしたいと思います\(^o^)/

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/

フェイスブック(ホンスキー倶楽部)

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenotane/

「インターネットラジオゆめのたね放送局の紹介」

インターネットラジオゆめのたね放送局って聞いたことがありますか?

 

2015年6月に大阪府門真市で開局したインターネットラジオです。

共同代表の岡田尚起さんとAG大輔さんが立ち上げたラジオ局なんです。

もともとお二人はFMGIGで番組を持っていた人気のパーソナリティでした。自分達でインターネットラジオ局を立ち上げて、みんなの夢を応援したい!! と、「ご縁・応援・貢献」をテーマに「ゆめのたね大学」というフリーエージェント講座を立ち上げて、その卒業生がパーソナリティになる事ができる・・・と言うコンセプトでした。

 

私はそこの3期生で学び、研修を経て

「ホンスキー倶楽部」という日曜の朝に番組を持っています。

 

最初は大阪の門真市で始めたゆめのたね放送局も今は愛媛・広島・岡山・東京・愛知と広がっています。

 

 

私がパーソナリティなる決意をしたのは、実は幼少期の体験にあります。私が小さい頃は、今の様にゲーム機やPCは無く、ゲームと言えばボードゲーム、TVは夜中になると砂の嵐(死語かも・・・)

そして家は自営業のうえ一人っ子だったので、学校から帰ってくるとラジオを聴きながら本を読むのが娯楽でした。

Beatles、カーペンターズ、荒井由美、風、吉田拓郎・・・。

アルセーヌルパン全集、少年探偵団、星新一、眉村卓、遠藤秀作、北杜夫、筒井康隆・・・。

そんな小学生の私はレコードプレーヤーの横にカセットデッキを置き、自分で曲を紹介してレコードをかけて録音したカセットテープを作っていました。

そう、DJ(ディスクジョッキー)に憧れていたんです。

 

大人になってそんな夢は忘却の彼方へ。いろいろな職を転々とし、障がい福祉の施設で働きだしたのが24歳の時。

そして、50歳になって「ゆめのたね」と出会ったのです。代表の尚起さんの話を聞いて思いだしました。

「私、DJになりたかったんだ」

そんなラジオっ子で育った私がテーマを決めて本を紹介している

「ホンスキー倶楽部」

日曜朝8時と少々早いのですが、ご縁があったら聞いてみてくださいね。夢は何歳になっても叶いますよ。

諦めずに一歩踏み出してみよう!!

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/