刑事魂 松浪和夫

「犠牲になる覚悟のない人間に、警官である資格はない」by 三島

Facebookで本好きのグループに入っているのですが、
そこでお友達が松浪和夫氏の「ワンショットワンキル」を紹介していて
そのレビューにそそられてシリーズ前作の「魔弾」を借りようと図書館に行くと
「魔弾」は無かったのですが、この本があったので借りて読みました。

“刑事魂 松浪和夫” の続きを読む