プチ哲学 佐藤雅彦

「見る枠組みを変えてみる」

題名は覚えていないが「ヘーゲル」や「唯物論」だったなぁ。
書いてあることを理解するというより、
難しい本を読んでいる自分が好きだった様な気がします。

あれから数十年。
「プチ哲学」という題名の「プチ」に惹かれて読んでみました。

“プチ哲学 佐藤雅彦” の続きを読む