発達障害グレーゾーン 姫野桂

LINEで送る
Pocket

「”普通の人”よりも頑張らないと社会では生き抜けない」

大人の発達障害は今では書籍も増え、メディアも取り上げているので
よく目や耳にするようになりました。
今回は題名の「グレーゾーン」という言葉が気になったのと
店頭に平積みされていたのを見かけて読んでみました。

「そもそも発達障害って?」

◆生まれつきの脳の特性
・できることとできないことの能力に差があり、日常生活や仕事に困難をきたす障害
☆ADHD…不注意が多かったり、多動・衝動性が強い
☆ASD  …コミュニケーション方法が独特だったり、特定分野へのこだわりが強い
☆LD ……知的発達に遅れがないにもかかわらず、読み書きや計算が困難
◆発達障害のグレーゾーン
・専門医から正式に診断されていない
➡ 傾向はあるが診断はおりない
・周囲の人も気づかない
・ほとんどの人がクローズ(発達障害のことを伏せて)就労している

「グレーゾーンの人を支援する団体OMgray(オムグレイ)」

◆グレーゾーンを対象にした茶話会「ぐれ会 !」
・毎月1回開催、場所は東京都高田の馬場にある「Neccoカフェ」での開催が多い
・対象は…1.医師から正式な診断を受けるまでに至らなかった人
     2.未診察だか自分が発達障害なのでは?と疑っている人
・毎回トークテーマを変えて気軽な雰囲気で話し合う
・仕事や私生活で抱える「困りごと」を話し合う
・本当の意味で共感できる当事者の会

OMgray事務局 サイト

OMgray ツイッター

◆代表のオム氏へのインタビュー
・自身もグレーゾーンの一人
・カミングアウトするときは具体的な手助けの方法や自分にできることを相手に示す
・「ぐれ会 !」に参加するからには、生きるヒントを得る機会にしてほしい

生き抜くためのライフハック

◆仕事でのケアレスミスを少なくする方法
・上司や同僚にダブルチェックをしてもらう
・デスクによけいなものを置かない
・デスクに個人用のパーテーションをつける
◆メモや電話が苦手なときの対処法
・先方に電話以外の連絡手段をお願いする
・動作をシンプルにする
・固定電話の取り扱いマニュアルを作成する
◆忘れ物をへらす方法
・鞄を分けて使う場合は、中に「バッグインバッグ」を入れて絶対に必要なモノを入れておく
・仕事の情報はクラウドに保管する
・電子マネーを多めにチャージしておく
◆遅刻やスケジュールのミスを防ぐ方法
・グーグルマップの乗り換えアラーム機能を使う
・予定を書き込める大きなカレンダーを部屋にかける
◆マルチタスク対策や先延ばし癖を防ぐ方法
・抱えているタスクを紙に書き出して優先順位を付け直す
・PCでは2画面モニターで仕事するようにしている
・先延ばしリストをつくっておく
◆プライベートでの困りごと
・家ではすべての物に定位置を決める
・スマートフォンで細かく日記を書く
・家族とのやりとりは基本的に「Slack」で行っている
・デジタル耳栓やイヤーマフで音をシャットダウンする

☆不得手をどうカバーするか、どうすればできるだけ不得手にかかわらないで済むかを考えるほうが、日常を楽しく過ごせる。

 

 

 

 

 

【感想】

本書はケースとして当事者の手記や自身も当事者の医師へのインタビューなども載っていて、グレーゾーンだからこそのしんどさや抱える悩みを知ることができました。
生き抜くためのライフハックでは参考になることもあります。
前の職場でグレーゾーンだと思い当たるスタッフの事が思い出され、
このような本に出会えていたら理解ができ支援もできたのではないか…
と悔やまれます。

自分がグレーゾーンかもと思う人だけでなく、いろんな人に読んでもらって
グレーゾーンの人を理解できるのではないでしょうか。


 

 

 

 

 

 

【目次】

はじめに
第1章 グレーゾーンとして生きる人たち
第2章 グレーゾーン限定の茶話会「ぐれ会 !」体験記
第3章 「グレーゾーン限定の会」は、なぜ生まれたのか
第4章 グレーゾーンを生む「発達障害診断」の真実
第5章 グレーゾーンにとって必要な「支援」の形
第6章 グレさんたちが見つけた「生き抜く方法」
おわりに

扶桑社
183ページ
2018年12月27日第1刷

著者 姫野桂
1987年宮崎県生まれ
日本女子大学文学部文学科卒。
フリーライター
週刊誌やウェブなどで執筆中。
専門は性、社会問題、生きづらさ

著書
『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』
姫野桂 ツイッター

最後まで読んで頂きありがとうございます。

当ブログの記事があなたの読書のお役に立てれば幸いです。
また読みに来ていただけると嬉しいです。
グッドレビュアー

プロフェッショナルな読者

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください