インフルエンス 近藤史恵

「一度も会ったことがなく、恨みもない人を殺す。そんなことができるのだろうか」by 友梨

私は毎週の様に図書館に通っています。
歩いて10分ほどの距離にあり、近くには公園もあって
気候の良い時には借りた本をそのまま公園で読むこともあります。
先日も借りた本を返すついでに、何か面白い本は無いか…と
本棚を眺めているときに、この本に出合いました。

表紙は団地でなんとなく暗いイメージが伝わってきます。
題は「インフルエンス」時期は(これを書いているのは1月末です)
インフルエンザが猛威を振るっている最中。
なので題名にもあまり良い印象はありません。
ただ、フェイスブックの本のグループで書評を見かけたのを思い出し
好きな作家さんなので借りることにしました。

“インフルエンス 近藤史恵” の続きを読む