かなり役立つ ! 古文単語キャラ図鑑 岡本梨奈

LINEで送る
Pocket

「古文単語は知れば知るほど親しみも深みも増していく」

古文と言えば、高校生の時にわかるようなわからないような
テストの点も微妙だった記憶があります。
当時も本はよく読んでいましたが古典はまるで興味がなく
読んでいた本は真逆のSFでした(笑)

高齢者施設に朗読に行くようになり
プログラムの中に百人一首があり
歌の訳を調べたりするなかで
古文に興味を持ったので読んでみました。

「古文の魅力」

・聞き覚えのある単語がたくさんある
・日常会話に取り入れると知的な印象に
・意外な意味を知ることで古文の奥深さを堪能できる
・語感が美しく、心に響く言葉を知ることができる

 

古文の単語を4つのカテゴリーに分けて単語を解説しています。
☆今も日常的に使われている言葉 

 「ちぎる」…約束する
 ➡ ただし古文の約束は前世からの約束
☆現代でも使われているけれど意味が違っているもの
「にほふ(におう)」の様に
 ➡ 現代では「良いにおい」と「不快なにおい」
 ➡ 古文では「美しく染まる、照り映える」
言葉の説明の後には、実際の使い方や意味を
ストーリー仕立てのマンガがあるので
より理解しやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

【感想】
単語をキャラで表すという発想に驚きました。
どんなふうになるんだろう??
読んでみると連想させる動物であったり
イメージを可視化していたり…。
自分が学生の時にこの本があれば
もう少し古文に興味をもって点数もよくなっていたかも。

実際の使い方の例文もあるので、
これをきっかけに言葉がはやり流行語大賞に…
なんてことを妄想しました。

私のお気に入りのキャラは「まめまめし」君です。
実直そうでしょ(笑)



 

 

 

 

 

【目次】

はじめに
第1章 恋愛・思い
第2章 外見・性格
第3章 様子・態度
第4章 動作

新星出版社
160ページ
1200円(本体価格)

著者 岡本梨奈
大阪府生まれ。
大阪教育大学・教養学科芸術音楽コースピアノ科卒。
リクルート運営「スタディサプリ」古文・漢文担当
著書
『岡本梨奈の1冊読むだけで古文の読み方&解き方が面白いほど身につく本』
『岡本梨奈の古文ポラリス1・2』

岡本梨奈 ブログ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

当ブログの記事があなたの読書のお役に立てれば幸いです。
また読みに来ていただけると嬉しいです。
グッドレビュアー

プロフェッショナルな読者

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください