しあわせ占星術~自分でホロスコープが読める本~ まついなつき

LINEで送る
Pocket

「自分で自分のことを決断していくための第一歩として機能すれば、こんなにうれしいことはありません」

占星術と言えば、おとめ座やさそり座などの12星座を
思い浮かべる人が多いと思います。
この本はもう一歩突っ込んで、
太陽や月、水星、金星などの太陽系の天体が
生まれたときにどの星座にいるかを知り
「ホロスコープ」を作り自分の隠された才能や
思ってもみなかった未来を読み取るために
必要なことが書いてある本です。

本には「ホロスコープ書き込み表」がついています。
ここに巻末にある「惑星運行表」を見ながら
表に書き込んでいきます。

そして本に書いてあるそれぞれの解説を見ていきます。

惑星の意味

月…物心つく前からの感情や気質
  気楽にリラックス状況になれる空間や場所についてのキーワードも表す
水星…コミュニケーションの星
   どういう情報収集の仕方を好むのかのキーワードを読み取ることができる
金星…思春期と快楽の星
   どんなことを楽しむのが好みなのかを読み取ることができる
太陽…人生の目的を教えてくれる
火星…活動の源泉
   どのような状況下で活発に活動するのを好むかを読み取ることができる
木星…人生の輪を広げてくれる善意の星
   善かれと思って物事を広げていくときのキーワードを知る
土星…制限を示し、トレーニングをうながす星
   どんな制限がかけられるのか、それを乗り越えるべきテーマは何かわかる
天王星…常識を超えていく
    どのような時に方向転換や改革をしようとするのかを読むことができる
海王星…インスピレーションの星
    インスピレーションをどこから得るのか知ることができる。
冥王星…極限からの再生力


イラストつきで読みやすくかつわかりやすく書いてある本なので
初心者の方でも自分のホロスコープが書けて
解説を読むと自分のトリセツが出来たかのようになります。


 

 

 

 

私も自分のホロスコープを作ってみました。
ちなみに私の人生の目的は
「独創的な発想で固定させている分野を切り開いていく」
となっています。
この一文を読んでワクワクしました。
さてどんな固定させている分野を切り開いていこうかな~。

 

 

 

 

 

 

 

【目次】

ホロスコープを作ってみよう
ホロスコープを読む はじめの一歩
ホロスコープを読む 月・水星・金星・太陽
ホロスコープを読む 火星・木星・土星
ホロスコープを読む 天王星・海王星・冥王星
ホロスコープを読む 12サイン
ホロスコープを読む アスペクト
太陽と月144パターン
惑星運行表

情報センター出版局
350頁

著者 まついなつき
マンガ家、作家、3児の母
「視点を多く持ち、視野を広くもてば、人生だいたい幸せなのでは?」
という仮説を実証するために、
占星術を学んでいる。

著書
「笑う出産」
「まついなつきのパソコンこんなんできまっせ」など

まついなつきツイッター

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください