• スポンサードリンク

「晴れの日のは 藍千堂菓子噺」 田牧大和

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

「今、あの二人を見捨てたら、俺の菓子の味はきっと濁ってしまう」   神田、相生町の片隅に店を構える「藍千堂」 晴太郎と幸次郎の兄弟、菓子職人の茂市と 三人で営む小さな菓子屋。 菓子を作るのは、根っからの職人気質 …

Continue reading

  • スポンサードリンク