恩田陸 「六番目の小夜子」

LINEで送る
Pocket

「春を感じる1冊」

山梨県 ラジオネーム ささやん

恩田陸 「六番目の小夜子」

①おススメどころ
新しい一年が始まる学校の雰囲気と、物語の舞台になっている町の気配が読み進めてゆくうちに伝わってきます。

大都会ではなく、地方の落ち着いた感じを文章から感じてみて下さい。

②この本との出会い
NHKで夕方に「六番目の小夜子」をドラマで放送していたのがキッカケでした。
後に原作がある事を知り、書店で文庫本を購入しました。

③春との思いで
私の住んでいる町には川沿いや神社、小・中・高校の通り道などの、あちらこちらに桜の樹が植えられています。
桜が咲く季節になるとそれらの桜を見て回って歩くのが楽しみになっています。

桜のある町 ステキ

近所 ない

ニュータウン ある

万博 作られた町

桜並木 お花見

恩田陸

「蜜蜂と遠雷」で直木賞

この作品はデビュー作品

主人公 ドラマオリジナル 玲 鈴木杏

転校生 小夜子  栗山千明

シュウ 山田孝之  可愛い

映像ならでは ミステリアス

『ドラマ愛の詩』(ドラマあいのうた)は、1991年 – 1992年・1998年 – 2005年までNHK総合・教育で放送された子供向けドラマ番組シリーズである。

ズッコケ3人組、たけしくんハイ、料理少年k太郎

6番目の小夜子は、2000年、好評で2003 2004と2回再放送

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください