上橋菜穂子  精霊の守り人 新潮社

LINEで送る
Pocket

「おススメのファンタジー小説」です。

三重県 ラジオネーム うまうまさん

上橋菜穂子  精霊の守り人 新潮社   軽装版 偕成社

①この本のおススメどころ

読むと旅に出る。ワクワクドキドキハラハラと。

主人公と共に馴染みのない場所に旅する喜び。

王子や王女、星読みや薬師、猟犬のごとき親衛隊などどの人物も生き生きと現れて
時間のたつのが飛ぶようでした。
②この本との出会い

紀伊長島への通勤に毎日一冊読破。

地元の小さな本屋さんで購入するのが通勤の楽しみに繋がっていました
③うまうまさんにとってのファンタジーとは?

異世界への扉

守り人シリーズは全10巻 外伝2巻

電子書籍にもなっている

偕成社では特設ページが開設されていて、「登場人物相関図」や「国々の地図」もあって見ながら読むと、

より物語に入り込むこと間違いなし。

著者の上橋菜穂子さんの公式サイトもこの特設ページから入ることができます。

ジュンク堂での西加奈子さんとのトークイベントの様子などのブログもあり、上橋さんの人となりを知ることができます。

そしてそして、NHKドラマ「精霊の守り人」

シーズン2 2017年1月21日 放送開始(NHK総合)シーズン2は『神の守り人〈来訪編〉〈帰還編〉』『蒼路の旅人』『天と地の守り人〈第一部〉』『炎路を行く者』の内容を9回で放送。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください