「無印良品は仕組みが9割」松井 忠三

LINEで送る
Pocket

「無印良品は仕組みが9割」

50歳を目前にして、これまでの一歩が踏み出せなかった人生。

「変わりたい」「子どもも大きくなったので、自分の人生を生きたい」

そんな事を悶々と思っていた時に、大阪市内靭公園の近くで開催の「本と人と新しいはたらき方に出合う読書会」に参加しました。

20数人の参加者で座った席の隣の人と名刺交換をすると、同じ福祉職で役職も同じで地域も近く。

そして、持ってきた本は私もその人も福祉とは全く関係のない「無印良品は仕組みが9割」

もう、これは「運命的な出会いだ!!」と思いました。

本は人との縁をつなぐツールだと感じた出来事です。

そして、途中で席替えをするので、読書会で出会った6人中4人の方とは4年経った今でもリアルな繋がりがあるので、とても印象深い読書会でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください