「動物のお医者さん」佐々木倫子

LINEで送る
Pocket

新潟県三条市 にお住まいの ゆかりんさん

私の癒され本は「動物のお医者さん」

マンガですがかなり癒されます。

この「動物のお医者さん」ですが、この本のどんなところに癒されますか?

動物のお医者さんは、高校生のキミテルがひょんなことからシベリアンハスキーのちょびを飼うことになり、ちょびが病気にかかっても治療のお金がきっと出せない→獣医になろう!と獣医を目指すお話しなのですが…

登場人物がすべて個性的、そして一番の癒されポイントは、獣医学部なのでたくさんの動物がでてくるのですが、動物たちの心の声がなんともいえずほっこりするんです。

(もちろん人間には通じていないのですが)

たとえばキミテルがスナネズミをたくさん飼っていて、身繕いをするスナネズミたちの水槽に向かって「風呂にはいる?」と聞いたところ(いんや、入らない)と答えた…けど通じるわけもなく洗われちゃう、とか。

この本はどんな経過で購入されたか覚えていたら教えてください

高校の時に友達からすすめられたのがきっかけです。

かれこれ20年(笑)嫁入り道具にするべく大切に繰り返し繰り返し繰り返し読んでおります。

ぐーりんさんもお時間あったら読んでみてください。

しろくまカフェが好きな人はきっと好きです~( ^∀^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください