森博嗣 「スカイ・クロラシリーズ」

LINEで送る
Pocket

「映像化されて映像も原作も良かった本」

岐阜県 ラジオネーム てるてる

森博嗣 「スカイ・クロラシリーズ」

① 原作のオススメどころ

森博嗣の代表作の一つで、他のシリーズからは独立してますので読み易い筈ですね。

何をさておき、単行本の表紙の美しさ、全部で6巻あるのですが、それぞれ雲と光の芸術って感じです。

先ず題名から「スカイ・クロラ」本来なら「スカイ・クローラー」(空を這う者達)なんですが、いつもの森博嗣風にカナを伸ばさずに「クロラ」になります。

元々「スカイ・クロラ」は時系列的には最後にあたる内容なんですが、森さんの常套手段で、読者に⁇を与えてから物語を遡らせるのです(すべてがFになるでもそうでした)

さて内容なんですが、完全に空想パラレルワールドになります、敢えて時代的には登場するのがレシプロエンジンの飛行機ですから1950年頃の感覚かな、でも部分的には進んでいたり遅れていたりですね。

「もう一度、生まれてきたいと思う?」
完全な平和が実現した世界で、大人達が作った「ショーとしての戦争」。
そこで戦い、生きることを決められた、子供達がいる。
思春期の姿のまま、永遠に生き続ける彼らを、人々は”キルドレ”と呼んだ。

狂おしいほどに純粋な愛と生と死の物語・・

って感じかな。

②映像のオススメどころ

アニメの世界では有名な押井守(おしいまもる)監督作品です。
特に3DCG技術で描かれる空中のシーン、特に戦闘シーンとかが素晴らしいです。
人物描写は賛否が分かれる(笑)
あとは、音楽も素晴らしい、ずっと流れてるオルゴール風の音楽や、あの絢香が歌う主題歌も良い。

③本との出会い

森博嗣ファンなら当然読む(笑)

♬スカイクロラ

映像が綺麗

♬押井守

うる星やつら オンリーユー

機動警察パトレイバー the Movie

♬森博嗣

サイト 森博嗣の浮遊工作室

ラジコン、ミニチュア庭園鉄道、キットで自動車制作などなど物作り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください