「やらない決意」井口晃 サンマーク出版

LINEで送る
Pocket

「今まで自分がやってきた事が全否定されます(笑)」

 

著者 井口晃(いぐち・あきら)

リッツコンサルティングPTE.LTD. 代表取締役。東京生まれ、ロサンゼルス在住。

中学・高校時代にいじめられ、5回もの転校をくり返す。「自分は生きている価値がないんじゃないか」と人生に絶望、家族・友人などの人間関係から逃げるために20歳でニューヨークに留学する。人生を変えるために自己啓発・心理学・ハイパフォーマンス学を学ぶものの、うつや自殺未遂を経験して逃げるように帰国。

その後、なんとか自力で英語セミナーを始めたことをきっかけに起業する。「やらないこと」を明確にしてエネルギーを一点集中することの大切さに気づき、それを実践することで、ビジネスや投稿で次々に成功を収める。

セミナー講師やコーチとして活躍の幅を拡げた後、近年では、日本だけでなく、アメリカ、台湾、シンガポール、南アフリカなど世界各地で、数千人規模のセミナーに登壇する「グローバルトップスピーカー」として、国内外で大きな注目を集めるようになる。

毎年、世界中で1万人以上の人を指導するかたわら、メルマガやフェイスブックなどを通じて15万人以上の人に、メッゼージを届けている。

著者は「人生の9割は逃げていい。」(すばる舎)、「メンターが見つかれば人生9割決まる!」(かんき出版)など、累計20万部を超える。

(公式サイト プロフィールより)

公式サイト

http://akiraiguchi.com

 

さて今回、私がこの本に尋ねた質問は…

 

① 「やらない決意」をする時の心構えを教えてください

 

♬自分にとって大事な仕事から着手し、そうでもない仕事は後回しにする

午前中は1日のうちで意思エネルギーが最も多い時間帯。

仕事は「大事なものから順に行う」

 

♬意思エネルギーを「一点集中」させる

成功者も普通の人も意思エネルギーの総量は同じ。

だからこそ、やりたい事にエネルギーを一点集中することで自分の夢を叶えることができる。

決断することそのものにエネルギーが必要なので、決断の回数を減らすことでエネルギーを保つ。

 

♬最初に決めたこと「以上」の事はやらない

思いつきで仕事に着手し、それが終わると「次に何しようか?」と考える。

1日に何度もスケジュールについて考え決断するので膨大な意思エネルギーを浪費している。

仕事にとりかかる前に1日のスケジュールを立てて、そこに書いた以上の事は「やらない」

1日に取り組むプロジェクトはどんなに多くても3件までにする。

 

② 「やらない」と決める基準は?

 

♬ まずは「やりたい事」を一つ決め、それ以外はやらない

エネルギーを分散させないためにやりたい事は「一つ」に決める。

ルーティン化できるものはルーティンにしてしまい決断する回数を減らす。

「やらない事」の項目として「お金」「時間」「人間関係」「常識」で考える。

 

感想

今まで自分がやってきた事が全否定されます(笑)

成功したいために「紙に書いて貼る」そのエネルギーが無駄と一蹴です。

ただ、意思エネルギーの総量は決まっていて、どこにエネルギーを注ぐのか…その視点は大切だと思いました。

毎日やっている事は内容を決断するエネルギーを減らすために「ルーティン化」と言うのはあり!!

やらない=捨てる、さて何を捨てようか…あっ、これもエネルギーの無駄なのか!?

目次

はじめに

第1章 人生は「何をやらないか」で決まる

 「意思エネルギー」を使い、中流の一般庶民がエリートに勝つには?

第2章 時間に振りまわされないために、やらないこと

 怠け者でも働き者に断然勝てる!

第3章 人間関係で悩まないために、やらないこと

 イケてない自分がイケメンに勝つには?

第4章 お金に支配されないために、やらないこと

 貧乏人が金持ちに勝つには?

第5章 常識に束縛されないために、やらないこと

 世間の常識を覆し、大逆転するには?

 

RFA協会 リーディングファシリテーター

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/ 

フェイスブック(ホンスキー倶楽部) 

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenota

https://www.facebook.com/honskiy.guurin

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください