ウルトラマラソンまで一週間

LINEで送る
Pocket

「Tシャツに名前が入ってる~」

 

大会要項が届きました。

前日の13日に受付

14日が本番

練習…気が乗らず15km歩いた後、何もしてません。

誘ったNさんからも「チャレンジャーですね」と言われる始末。

 

そのくせ、るるぶ石垣はしっかり手に入れて、

「どこに遊びに行こうか」と言うのはちゃっかり考えてます。

 

ずうずうしくも頭の中には

夕暮れ時にゴールして満面の笑みを浮かべている私

何故かイメージトレーニングだけは準備万端(笑)

写真は実際に走るコースです。

この地図を見て思ったのは…「コースを迷わず走る事ができるのか???」

とりあえず前方の黄色のTシャツを追っかけたらなんとかなるかなぁ

走らず早歩きで目指すのでスタートから一番最後になるのは目に見えている。

ん~、不安が一杯(^_^;)

フェイスブックの「第三回石垣島ウルトラマラソン」のページを見て

https://www.facebook.com/294955247382264/photos/583967478481038/

さらに、イメージトレーニング

休憩所にある食べ物をみて「パイナップル~」

 

 

てな事を考えていたら、宿泊先を手配しているNさんから

当初、予定していた宿が実は満室で取れないと連絡があり

あらためて宿泊先を探しています。

 

10日に石垣島に到着

その日は石垣島を探索

11日と12日はフリー

13日に石垣島に戻ってきて、ウルトラマラソンの受付

そして14日は本番

15日の午前中には飛行機に乗って大阪に戻ってくる予定

 

とりあえず石垣島の宿泊先だけ予約して

後は当日、行った島で宿泊予定

 

今までの私ならありえない行程

旅行となると宿泊先を押さえて

だいたいどこへ行くのかを出発前に決めていた

 

今回は出発4日前で

「う~ん、竹富島に行けたらいいなぁ」

当日、気が変わって違う島に行っている可能性もあり

 

「別に急いで決めなくてもいいじゃないですか」

 

そんな旅行もあるんだ…

 

今回は私も含めて3人で石垣島に行くんですが

事前に決まっていないと不安なのは私だけ。

他の2人は「なんとかなる」

 

沖縄で言う「なんくるないさ」

 

そういう事も体験してみよう

周りにゆだねてみよう

3日後は石垣島

 

インターネットラジオゆめのたね放送局

関西チャンネル 日曜朝8時~8時半

「ホンスキー倶楽部」

パーソナリティ ぐーりん

http://www.yumenotane.jp/ 

フェイスブック(ホンスキー倶楽部) 

https://www.facebook.com/honsukiikurabu.yumenotane/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください